導入とプログラム管理

エキスパートの実装で投資効果を最大化、リスクを最小化

null

新しいアバイアソリューションの適切な導入と統合に必要なツール、専門知識、リソース

  • 新しいアバイアソリューションを完璧に導入できます。アバイアのチームには経験、知識、スキルとともに、本気で取り組む姿勢が備わっているので、物事が正しく進むという安心が得られます。
  • 責任の所在が1本化され、そこであらゆるレベルのリスクが特定され、計画/管理対象の導入について、あらゆる詳細がわかります。コミュニケーション・ソリューションが複数の場所にまたがっているか、1か所に対応しているかは関係ありません。
  • 専門家がプロジェクトのスケジュールを細かく監督するので安心です。テクノロジーまたはセキュリティ上のリスクが浮上する前に解決できます。長年定評があり、実績のあるベストプラクティス型PMI方式とツールを推進する、Global Program Management Officeが貴社のアバイアチームを支援します。
Before Solution Deployment Avaya Technicians Validate Solution Design and Function

導入前サービス: 技術者が到着するまでの作業

導入前の作業で、明確な目標を定め、貴社の環境において、ソリューション設計が機能し、実行可能であること、また、他のビジネスコンポーネントと相互運用可能であることを検証します。個々の関係者のニーズに対処し、導入全体に対して共通理解が得られるようにします。最後に、Voice/Video over IPに関する貴社ネットワークの即応性を評価し、ソリューションのパフォーマンスに影響しそうなエリアを特定して修正します。

Avaya Project Management and Deployment Services

導入サービス: プログラム/プロジェクトマネージャーが活動

かねてより途上にあった、複雑なマルチサイトプロジェクトを完了するには、相当なリソースが必要です。キックオフからカットオーバーまで、アバイアの貴社担当チームが作業を調整し、進行状況を連絡し、コストオーバー、スケジュール遅れ、停止時間の延長といったリスクを軽減します。

Avaya Tests and Evaluates After Deployment of Solution

導入後サービス: テストと評価

ソリューションの実装後は、アプリケーション/インテグレーションテストと本稼働前ストレステストによって、ソリューションが初期の目的を果たせるように支援できます。ユーザー選定サービスを利用すると、どうすればソリューションが最適な形でユーザーをサポートできるかに基づいて、エンドユーザーを特定して分割できます。機能に関するユーザーの知識が増えると、ソリューションが計画どおりに利用されるようになります。設定された指標が最終的に、ソリューションがユーザーにどれほどメリットをもたらすか、どれほどのROI(投資収益率)を達成できるかをピンポイントで示します。

アバイアに連絡する

Error: There was a problem processing your request.