次の作業

前進することは、テクノロジーをより有効に使用すること

これまで以上に、エクスペリエンスが重要

あなたは、誰が在宅で、誰が職場において必要不可欠で、誰がその間を行ったり来たりするかを決めました。しかし、コラボレーションとサービスをいかに維持し続けますか? バラバラになったチームが、皆一緒にいるように働いていることを保証することが重要です。そして、顧客がテクノロジーや創造性によって高められた最高のエクスペリエンスを得ることです。最新のコミュニケーション技術は、あなたの慣習、行動、成果を変えることができます。そして私たちは、これを実現するためのサポートができます。

自宅にいる社員とも、会社のつながりを維持しましょう

クラウドベースのミーティング・コラボレーション用アプリ、Avaya Spacesの企業全体で使用できる60日間無料ライセンスを取得しましょう。

アバイアコネクテッドブログからの素晴らしい読み物

当社のお客様は、世界中でつながりを保っています

キャンパス内からオンラインへ

ミラノ大学では、教授、学部生、および家族が全員リモートでつながったバーチャル卒業式を行いました。

From On Campus to Online
キャンパス内からオンラインへ

新たな課題に対する新たなソリューション

ワシントン州保健福祉課では、COVID-19についての一般からの質問に答えるため、新たに緊急コンタクトセンターを設置し、スタッフを配置しました。

New Solutions for New Challenges
新たな課題に対する新たなソリューション

重要なサービスの対応を確保

インド北部にあるUttar PrasdeshのUP112緊急コールセンターでは、毎日120万件の電話を受けます。ロックダウン中、センターのエージェントは全員在宅勤務しています。

Ensuring Critical Services are Answering
重要なサービスの対応を確保

遠隔教育を行う

ドイツの自動車教習所では、ビデオ会議を通じてオンラインの運転授業を提供しています。

Distance Learning Hits the Road
遠隔教育を行う

CTIntegrations

事例

ピークキャパシティのコンタクトセンターにおける高速サービスの提供

特集を読む
パートナーを探す

ツール

パートナーを見つける

パートナーロケータ
Six Best Practices for Remote Contact Center Agents

インフォグラフィック

リモートコンタクトセンターエージェント向けの6つのベストプラクティス

詳細情報
Cincinnati Bell

事例

Cincinnati Bellの在宅勤務エージェントがコミュニティのつながりを保つ

特集を読む