VaaS

高品質なHDビデオカンファレンスをクラウドで

Avaya VaaS - HD Video as a Service

貴社のビデオカンファレンスサービスを迅速に市場投入

  • 法人顧客向けにAvaya Scopia® が提供するVideo as a Service(VaaS)ソリューションによって、迅速な市場投入が可能です。ハードウェア、ソフトウェア、ライセンス、サポートに対する大型初期投資のリスクと負担が軽減され、しかも迅速なROIが実現します。
  • 貴社がビデオソリューションのインフラストラクチャをホスティングして保守し、貴社のカスタマーはエンドポイントを配置するだけです。パーソナルなエンドポイント、デスクトップ/モバイルアプリケーション、ビデオルームシステムをサポートします。
  • わずかな初期費用で始め、システム/サービスの実際の使用量に基づいて、月々の料金を負担します。ビデオカンファレンスに対応するアバイアのクラウド対応ソリューションは、貴社のカスタマーが利用したライセンスのみ支払対象になる、使用モデルに基づくライセンス方式です。その他の未使用のキャパシティは支払い対象になりません。
  • 必要に応じて拡張できますが、多額の初期費用が発生することはありません。アイドル状態のキャパシティが支払対象にならないため、キャッシュフローと経費の管理を強化できます。
 

• 画期的なマルチテナント機能

集中管理と最適なリソース共有によって、インフラストラクチャとリソースの真の共有が実現し、お客様ごとに異なるプランを提供できます。

• 広範なアクセス性と相互運用性

場所を問わず、あらゆるデスクトップまたはモバイルデバイス上で、あらゆるプロトコル、有力ベンダーのあらゆるビデオカンファレンスシステムをサポートします。

• 実際の使用に基づく料金設定

販売に応じて支払う(pay-as-you-sell)モデルによって、多額の初期費用を投入するリスクが軽減されます。

HD Video Meeting Rooms

HDビデオ会議室

参加者ごとに専用のエンコーダーを使用し、貴社のお客様に高解像度のビデオ品質を提供します。高度なビデオ機能とコントロールが使用できるため、ビデオコミュニケーション・エクスペリエンスが向上し、チーム間で効果的なコラボレーションが実現します。
Content Sharing Capabilities During Video Meetings

コンテンツ共有

チームのエンゲージメントエクスペリエンスを向上させるために、ユーザーはあらゆるビデオカンファレンスの一部として、コンテンツを共有できます。この機能は、ルームシステム、デスクトップ、モバイルデバイスを含め、すべてのデバイスに渡って、ビデオカンファレンスの全参加者が利用できます。コンテンツ共有機能をユーザーのメインビデオレイアウトに、または利用可能な場合は第2画面に統合できます。
Support the BYOD Wave

BYOD(Bring-Your-Own-Device)をサポート

貴社のお客様が使用する可能性のある、あらゆるデバイスをサポートします。使いやすいワンタッチ式アプリケーションによって、ビデオエクスペリエンスを損なうことなく、BYODをサポートできます。アバイアは、デスクトップ(WindowsまたはMac OS)およびモバイルデバイス(iOSまたはAndroid)に無料ダウンロードできるアプリケーションを提供します。
Securely Access Your Service Video Network with VaaS

セキュアなコネクティビティ

貴社のお客様のリモートエンドポイントから貴社のサービスビデオネットワークに、安全にアクセスできます。アバイアは完全なファイアウォールおよびNATトラバーサルソリューションを提供します。貴社はビデオネットワーク上のファイアウォールとNATによるセキュリティとメリットを維持できます。また、貴社のお客様がすでに導入しているビデオカンファレンスソリューションとシームレスに統合できます。さらに、管理、制御、シグナリング、メディアに関して、HTTPS/SRTP/TLS/H.235を使用する、エンドツーエンドのセキュリティがあります。

アバイアに連絡する