金融サービス

モバイルおよびデジタルチャネルでの卓越したカスタマーサービスの提供

null

コスト、複雑性、リスクを削減する一方で、顧客ロイヤリティおよび収益性を増大

  • モバイルおよびデジタルチャネルを通して、便利でパーソナライズされたサービスを提供。若い消費者にも受け入れられやすいソリューション。パーソナライズされた応答性に優れたカスタマーエクスペリエンスを提供することによって貴社のブランドを差別化します。
  • 物理的な支店、ATM/VTMおよびモバイル/オンラインアプリケーション全体を通してのシームレスなトランザクションを可能に。物理的な支店とデジタル支店との境界線が曖昧になる中で、カスタマージャーニーから摩擦を取り除き、あらゆるチャネルを通してのシームレスなトランザクションを可能にします。
  • 高度なスキルを持った貴社のリソースを最大限に利用するために、パワフルなコラボレーションツールとHDビデオを活用。高品質ビデオカンファレンス・ソリューションを通して、コスト効率が高い方法で、資産管理のような収益創出サービスの到達を拡大します。
  • コンプライアンスを簡素化できるテクノロジーで、弊社のカスタマーエンゲージメントセンターを拡張。リアルタイム音声から積極的なアウトリーチまで、リスクの緩和やコンプライアンスの簡素化をサポートするソリューションがあります。

パーソナライズされたカスタマーエクスペリエンスの創出

お客様の好みと期待は変化しています。セルフサービスからモバイル、ソーシャルまでのソリューションを活用して、お客様の条件にシームレスに対応します。

収益性および生産性の増大

ルーチンのインタラクションや手動のバックエンド処理を自動化します。パワフルな分析ツールでデータ収集することで、必要な洞察を手に入れます。

顧客の惹きつけと保持

カスタマージャーニー全体を確認することで、お客様のニーズを見込んで、すべてのチャネルを通してパーソナライズされたシームレスなカスタマーエクスペリエンスを準備できます。
Multi-Touch Customer Engagement

マルチタッチのカスタマーエンゲージメント

あらゆるメディア(Eメール、チャット、SMS、人工知能チャットボット、コブラウジング、コンテンツ共有、ソーシャルメディア、およびビデオ)をサポートする、真のマルチタッチのカスタマーエンゲージメント・ソリューションへと進化。コンテキストを保持し、貴重な洞察を収集する一方で、すべてのチャネル間でシームレスなトランザクションを可能にすることによって、カスタマージャーニーから摩擦を取り除きます。直接の連絡先および過去のインタラクションから、貴社のカスタマーエクスペリエンスと関連コンテキストの単一ビューを表示します。

Enhanced Mobile Services

強化されたモバイルサービス

取引のルーチントランザクションから、リアルタイムでのエンゲージメントへ移行できます。貴社のモバイルサービスをパーソナライズして差別化し、ブランドロイヤリティを強化します。音声またはビデオを介したライブエージェントへのシームレスなエスカレーションと、コブラウジングやコンテンツ共有で、顧客が望むセルフサービスの性能を提供します。

Artificial Intelligence

人工知能(AI)

カスタマーエンゲージメントセンターにさらに優れた効率性をもたらします。SMS、ウェブチャット、ソーシャルアプリケーション上で、より早い応答時間を提供することにより、チャットを次のレベルへ押し上げます。ライブチャットまたはオンデマンドの音声/ビデオにシームレスに引き上げる能力を持つ人工知能チャットボットを通してルーチンインタラクションを自動化することによって、生産性を高めます。バックオフィスのワークフローを自動化することにより、時間とお金をさらに節約します。

null

遠隔地のスペシャリストとの協力

費用効率の良い方法でサービスの到達を拡張するために、ビデオを導入しましょう。ビデオベースのキオスクやビデオカンファレンス/テレプレゼンスシステムで、あらゆるロケーションでスペシャリストが活躍できるようにすることにより、専門分野(資産管理など)の到達を拡大できます。従来の窓口係のコストのほんの一部で、対面式のコミュニケーションを可能にするために、VTMを利用することもできます。

null

コンプライアンスとリスクマネジメント

コンプライアンスを簡素化できるテクノロジーを利用することによって、費用のかかるペナルティを回避し、リスクを削減できます。リアルタイム音声は、PCI DSSコンプライアンス対応をサポートします。アウトバウンド傍受性能によって、電話が実行される前に、州や連邦のTCPAを通した電話のガイドラインが確実に満たされるようにサポートすることができます。さらに、アバイアのネットワーキングによって、重要なデータや情報、アプリケーションを隔離するエンドツーエンド・ネットワークセグメントを利用できると同時に、侵害発生の際には側方の動きを防止することが可能となります。

アバイアカスタマーエンゲージメントを調べる

アバイアに連絡する

Error: There was a problem processing your request.