Businesswoman using digital tablet at a cafe.

ファイナンスサービスのためのアバイアクラウドサービス

適切なツールを使用して顧客にサービスを提供し、従業員をつなぐことで何ができるかを発見します。新しい顧客体験を構築、オファーを作成して販売し、運用を最適化、人材を管理するための戦略の革新と推進を支援します。

Smiling older man with glasses

クラウドマイグレーション

クラウドマイグレーションは、多くの場合、ターゲットとしてのみ見なされますが、クラウドは、卓越したビジネスを進めるために役立つ道具箱のようなものです。利用可能なクラウドオプションが多数あるため、組織を最適な方向に導くのは困難です。クラウドの選択(プライベートやハイブリッドを含む)とクラウドプロバイダ(Amazon、Google、Microsoft、IBMなど)は、デジタル変革と成熟度を加速するための包括的な戦略の一部として考慮する必要があります。

金融サービス市場では、顧客の約70%が何らかのハイブリッドモデルにとどまることが予想され、通信システムの大半はオンプレミスである可能性がありますが、企業はクラウドのメリットをすぐに享受できます。最終的な目標は、カスタマージャーニーを通じて、ユニークでパーソナライズされた体験を提供するデジタルワークプレースを確立することです。

構成のしやすさ

多くの金融機関にとって、ハイブリッドクラウドプラットフォームは、より堅牢なソリューションを提供します。多くのプラットフォームにハイブリッドクラウドを導入することで、より利用しやすい金融業界を構築できます。最近の調査によると、ガートナーは、マルチ顧客体験通信プラットフォームの導入を予定している、または導入済みの銀行は38%と推定しています。

人工知能(AI)の進歩と新しいアプリケーションプログラミングインターフェイスの開発によって、金融サービス業界は、各顧客を中心に銀行ソリューションを構築することで、俊敏性、スピード、イノベーションを見出しています。

Smiling older man with glasses
Smiling woman of Indian decent with a headset on at a computer in a call center

AIイノベーション

金融サービスでは、人工知能(AI)は、顧客体験と従業員体験の両方を提供するためのトレンドではなく、新しい現実となっています。

デロイトのアナリストは、金融サービスにおけるAIの先駆者の3つの一般的な特性を説明しています。1つ目は、組織全体での実施に焦点を当てて、AIを戦略計画に組み込むことです。次は、AIをカスタマーエンゲージメントの機会と収益に応用することに焦点を当てます。3つ目は、AI獲得のためのポートフォリオアプローチの採用です。金融業界のイノベーションは急速に継続し、金融セクターが今後どのように進化していくかを考えるのは興味深いことです。

エキスパートに相談する

お申し込み