Compare Plans

ゴミを回収するアバイア従業員

環境サステナビリティ

アバイアでは、世界をより良い場所にすることが私たちの責任であると考え、従業員、コミュニティ、お客様、パートナー企業、サプライヤーと共に、その実現に取り組んでいます。アバイアは、製品設計からサプライチェーン管理、従業員への貢献まで、企業責任を日々のビジネスに組み込んでいます。

カーボンフットプリント削減への取り組み

アバイアによる温室効果ガス(GHG)の排出は、暖房、冷却、施設への電力供給、フリート運用、出張、従業員の通勤、交通、および当社製品の流通といった日常業務の副産物です。気候変動に立ち向かうための、その他の当社の確固たる取り組みとして、私たちは排出量を削減し、より効率の高いエネルギーを使用するための機会を継続して特定し、さらに、気候科学に基づき会社全体での短期の排出量削減にも取り組んでいます。 アバイアはUNSDGを支持し、気候アクションにポジティブな影響を与えています。

We Are Still In Logo over photo of beach clean up
Mountains and stream

環境を救うための責任ある働き方

電気・電子機器(EEE)およびバッテリーには、廃棄物電気・電子機器(WEEE)および電池が正しく取り扱われない場合に、人体の健康や環境に危険を及ぼす可能性のある材料、コンポーネント、物質が含まれています。埋め立て地やその他の非指定の廃棄物集積場などへの電子廃棄物の不適切な処分の結果は、公衆衛生問題の発生から次世代に続くエコシステムの汚染まで、極めて重大です。アバイアは、グローバルに自社の電子廃棄物の保守終了製品(EOL) 管理をサポートするとともに、他組織と提携して、耐用年数を迎えたアバイア製品の処分を希望するお客様に、環境に配慮したリサイクル手段を提供しています。アバイアはUNSDGを支持し、責任ある消費と製造にポジティブな影響を与えています。

2022年、アバイアは、寄付、再販売、リサイクルによって家具や機器などの職場資産の撤去や再配布を管理する会社であるGreen Standardsと提携しました。その結果、13トンに及ぶ職場資産が埋立地に送られるのを回避しました。

責任ある製品設計

アバイアは、私たちは絶えず変化する世界に暮らしており、新しい、または変化する環境規制への準拠を最新に保つ責任は私たちにあることを認識しています。私たちは、環境規制や標準を監視して、アバイアの製品ライフサイクル全体でのコンプライアンスを確認します。アバイアの環境設計(“DFE”)マネージメントシステムはISO 14001規格に準拠し、当社のソリューションおよびサービスが環境に与える影響を軽減する機会を推進します。当社は、R&D環境ポリシーにおいて、責任ある製品設計へのコミットメントを表明しています。当社のプロセスにはガイドラインおよび要件(G&R)やチェックリストなどがあり、設計者が、アバイアの製品やパッケージングに関連して、原材料の採取・抽出から寿命を終える最後の処理まで、そのライフサイクルを通して環境面(正負両方)に配慮できるようサポートします。

Woman on the telephone
Loading page...
Error: There was a problem processing your request.