1_ssstxsl8

Avaya Spaces―デジタルワークプレースを強化

デジタルワークスペースの主要コンポーネントとは? 従業員を中心とするマルチエクスペリエンスがコラボレーションの基盤で、今日のワークプレイスのためのコミュニケーションとコラボレーションに関する新しい考え方をご覧ください。


[00:00:03]
>> デジタル化が進んだ今日の職場では、 働き方が以前とは少し変わりました。 私たちはみな、 日々の業務をスムーズに効率化してくれる ツールが大好きです。 そんなニーズをまさに満たしてくれるのが Avaya Spaces。 日々の予定をできるだけ事前に管理しようとしても、 不測の事態は避けられないもの。 Avaya Spaces は、 そんな状況を一元化し、 プロジェクトのためのスペースとして、 ブレインストーミング、 議論、 ベクトル合わせ、 最新情報の共有や説明に加え、 チームメンバーに喜びや共感を伝える上で役立ちます。 また、 ミーティング中だけではなく 開始前後に発生する重要な情報をまとめるためにも、 Avaya Spaces を活用できます。 スケジュール設定、 成果物の追跡、 急ぎの業務の進捗確認など。 さらにメッセージに文書を添付したり、 タスクを割り当てたり、 投稿、 画像、 録画やリンクの共有など、 すべてをチームのスペースで整理できます。 メンバー全員の貢献が常に、 継続的に記録として残り、 確認できます。 チーム間の業務の引き継ぎもスムーズ。 関係の強化やコミュニティの構築にも役立つスペースです。 また、 バーチャル会議室からリアルな会議室への移行も Avaya Spaces を使えばスムーズ。 現在使用中のアプリにも、 新しく登場するアプリにも 手軽に接続できます。 オリジナルのワークフローを構築して、 すべてを記録。

[00:01:33]
社外とのコラボレーションも リンクを送信するだけで実現し、 ダウンロードの必要はありません。 業務に欠かせない保護も完備で ハッキングの心配なく、 安全に情報を共有できます。 つながり、 コラボレーションするためのさまざまな方法があふれる 今日のデジタルワークスペースで すべてのアプリをつなげる存在となるのが Avaya Spaces です。 Avaya は質の高い体験を提供する信頼おけるパートナーです。