xCaaS

Contact Center as a Service (CCaaS)とUnified Communications as a Service (UCaaS)の展開

アバイアのクラウドリファレンスアーキテクチャにコミュニケーションサービスを構築

  • 1 つのプラットフォームでコラボレーションソリューションとコンタクトセンターソリューションのフルスイートを利用できます。アバイアのサービスプロバイダーとシステムインテグレーターパートナー向けに作られた Avaya xCaaS では、多様なクラウドコミュニケーションサービスをすべて 1 つの Avaya Aura® プラットフォームから利用できます。
  • 柔軟で迅速に導入できるクラウドアーキテクチャから各種サービスを提供します。オープンスタンダード、豊富な API、カスタマイズ機能を使用して、その他のアプリケーションと統合できます。BYOD のアプリケーションをカスタマイズし、標準ベースのエンドポイントを提供して、移動の多いスタッフや分散された地域にまたがるスタッフをサポートできます。
  • 経費と収益を照合し、キャッシュフローと経費の管理を強化できます。アバイアのユーティリティ価格設定では、柔軟な従量制モデルが提供されているため、使用しなかった分は課金されません。多額の初期費用を負担することなく、動的に変化する貴社のお客様のニーズに合わせてシステムをプロビジョニングできます。
  • マルチテナント機能を利用し、顧客基盤全体に対応するようにインフラストラクチャを最適化できます。Avaya Control Manager では、管理機能の中央集中化とセグメント分割を通じてコストを削減し、管理プロセスを簡素化できます。
  • アバイアの豊富な実績をクラウドでも活用できます。アバイアが音声通信で培った盤石の信頼性がクラウドを通じてコンタクトセンターとユニファイドコミュニケーションまで広がります。地理的冗長性を備えたアバイアのソリューションは、あらゆる規模のサービスをサポートできます。

提供する製品、サービスを差別化できる柔軟性

アバイアのクラウドベースソリューションは、オープンスタンダードを基盤として構築され、豊富なインターフェイスと API を備え、サードパーティの多様な製品ラインアップとも連携します。管理の分割とセッションベースのプライバシー管理によって、アバイアアプリケーションとそれ以外のアプリケーションを集約できます。

導入時コストを低く抑え、低リスクで管理の行き届いた成長

アバイアの運営費ベースビジネスモデルでは、需要変動に応じて規模を拡張できます。マルチテナント機能によって、多数の顧客間でコストを活用できます。毎月の請求額は実際の使用量に基づいて決まり、最小限の初期費用ですみます。

Avaya Aura® プラットフォームのスケーラブルな単一ソリューション

あらゆる企業規模に応じ、多様なクラウドサービスをすべて同一のプラットフォームで提供できます。多数のセグメントに対応し、シンプルな対応で異なるベンダーの複数のプラットフォームを管理できます。柔軟に拡張できるとともに、コスト削減と環境の簡素化が容易です。
Avaya CCaaS Features

貴社のお客様に重要なコンタクトセンター機能を提供

アバイアは幅広い機能を提供しているので、ビジネスに必要な製品/サービスを構築できます。

  • マルチチャネルインタラクションをサポートするため、お客様自身が選択したコミュニケーションチャネルを使用できます。
  • 適切なリソースを適切なタイミングで提供します。ルーティングデータベースでリソースのスキルセットを取得し、チャネルに関係なく、スキルタイプに基づいて、適切なリソースにコンタクトをルーティングできます。
  • 多数のメディアに渡って、自動化されたインタラクションの高度な取り扱いを規定することによって、セルフサービスを促進し、コストのかさむライブコール処理を削減できます。
  • カスタマーインタラクションを記録、分析することで、カスタマーエクスペリエンスへの理解を深めることができます。品質目標を維持し、規制コンプライアンスを確保するうえで、コール記録が役立ちます。使いやすいマルチテナントの ANAV インターフェイスを使用して、Avaya Call Management System レポートを取得できます。
  • 待ち時間から平均応答速度、前年比で見たコール放棄回数の低下率まで、あらゆるものを分析できます。
  • 高度なコンタクト処理機能、お客様の情報へのオンデマンドアクセス、エキスパートの即時アクセスを備えた、シンプルで直感的に使用できるエージェントデスクトップを利用できます。

Avaya UCaaS

貴社のお客様に主要なユニファイドコミュニケーション機能を提供

アバイアは幅広いユニファイドコミュニケーション機能をサポートするため、貴社に必要な製品/サービスを構築できます。

  • 包括的で SIP ベースの安全なエンドユーザー音声/ビデオ。
  • 広範なビジネス環境を網羅するリッチなプレゼンス/IM 機能。
  • ユーザーフレンドリーな単一フォーマットのテキスト、電子メール、ボイスメール、インスタントメッセージ。
  • マルチパーティのアドホック会議。
  • 既存のアバイア製デスクフォン、カンファレンスフォン、広範なソフトクライアントをサポート。コールとワークグループを容易に管理できる、中継コンソールもサポート。
  • BYOD(Bring Your Own Device)ユーザーからアクセス可能、携帯電話機能の拡張。

アバイアに連絡する

Error: There was a problem processing your request.