Communication Server 1000

旧ノーテルソリューションを最新のアバイアソリューションへアップグレード

コラボレーションとカスタマーコンタクト機能を新しいレベルに引き上げる

ご利用中のCS1000は十分な機能を提供させていただいていますが最新のUCおよびオムニチャネル・カスタマーエンゲージメントへの移行をご検討いただく絶好の機会です。

Loyalty2getherプログラムでご利用中のCS1000をお得にアップグレード。

  • 柔軟なアップグレードオプション、AvayaAura®またはAvaya Officeをオンプレ、クラウドで
  • 端末(電話機)もお得に
  • 割引適用 現在のCS1000ライセンスを有効活用
  • サポートとアップグレードボーナスを3年契約に
  • インプリサービスクレジットをAvaya Professional Servicesにご利用いただけます
  • コミュニケーションエクスペリエンスは変わりません
  • 移行のためのツールも提供します

Loyalty2getherプログラムの検討を是非。 お客様のビジネスを活性化させるコミュニケーション、コラボレーション、カスタマーコンタクトの向上をこの機会にご検討ください。詳細は日本アバイアまたはパートナーへお問い合わせください。

真の変革のストーリー
McMaster University

「私たちが得ている価値のために費やしている金額は信じられないほどです。アバイアとの前進は考えるまでもないことでした」

ケーススタディを読む ›
ビデオ「Avaya Auraプラットフォーム:エンゲージメントのためのソリューション」

全社的なコラボレーションの新しい基盤を見つける

Communication Server 1000 の導入以降、実世界のコミュニケーション、コラボレーション、カスタマーコンタクトは大きく変化しています。何千ものユーザーや複数の場所を対象とする大企業であれば、AvayaAura® Platform への移行をご検討ください。迅速に展開できる多彩なクラウドやハイブリッドソリューションにハードウェアを移行すれば、経費を CAPEX から OPEX に変更できます。サブスクリプションライセンスや使用した分だけ支払う新しいライセンスにより、サービスを柔軟に利用できます。

仮想化を利用すれば、専用サーバーが不要になり、ハードウェア、電力消費、スペース要件を大幅に削減できます。VMware、アマゾンウェブサービス、IBM Bluemix、Nutanix はすべて対応可能です。アバイアの Appliance Virtualization Platform はターンキーソリューションです。さらに、アバイアのスイートライセンスでは、ユニファイドコミュニケーション機能一式が、さまざまなユーザーのニーズに合わせたシンプルなパッケージで提供されます。

Collaborate from Anywhere Video

手頃な価格の拡張性で完全なコミュニケーションを展開する

中規模企業向けに手頃な価格のオンプレミスソリューションとクラウドソリューションを提供するのが Avaya Office です。統合テレフォニー、メッセージング、会議、コンタクトセンター、ビデオ、ユニファイドコミュニケーションなどの一連の機能により、シームレスなやり取りが可能なサービスをお客様や社員に提供します。

展開とメンテナンスが簡単な Avaya Office を利用すると、モバイルや遠隔地にいる社員でも常にオンラインで作業できるようになります。小規模なコンタクトセンターでも優れたサービスレベルを維持でき、複数の支店間に拡張できます。

Accelerate Your Business

真のユニファイドコミュニケーションを提供

デジタルトランスフォーメーションは、ビジネスコミュニケーションを根本から再定義しています。音声に加えて、ビデオ、コンテンツ共有、IM が必要不可欠です。Avaya Equinox™ には、仕事のやり方を変えるのではなく、仕事のやり方に対応するシームレスなコミュニケーションエクスペリエンスにすべてが組み合わされています。

アバイアは、ユーザーが日常的に使用するアプリケーション、ブラウザ、デバイスにコミュニケーションを取り入れています。通話、メッセージング、会議、コラボレーションを、強力な 1 つのゲートウェイから利用できます。場所や時間に関係なく、自分に合ったやり方で接続、コミュニケーション、共有するためのより自然で効率的な手段を提供します。Avaya Equinox を使用すると、デバイスを変更しても、コミュニケーション機能を引き続き実行できます。コンタクトリストへのアクセス、クリックによる通話、ビデオセッションの開始、ミーティングのスケジュール設定と参加など、これらすべての機能を、好みのデバイスやデスクトップの直観的に利用できる、使い慣れたユーザーインターフェイスから関単に実行できます。

Discover an All-in-One Omnichannel Contact Center Solution

オールインワンのオムニチャネルコンタクトセンターソリューション

Avaya ソリューションでコンタクトセンターを運用する場合は、引き続き Avaya Aura® Contact Center を使用して、オールインワンのオムニチャネルカスタマーエクスペリエンスを提供できます。インバウンド/アウトバウンドの音声インタラクションを管理するのと同じように、電子メール、チャット、SMS、IM、ソーシャルメディアなど、すべてのコンタクトを管理できます。

Investment Protection

現在のソリューションから新しいコミュニケーションへの橋渡し

新しいコミュニケーションソリューションに移行する際、アバイアは既存の投資と、ビジネスを運用し続けるための現在の機能を保護するサポートを提供します。

Avaya OfficeAvaya Aura ではアバイアの<1>コールパークとページ</1>機能を利用できるため、使い慣れた機能を引き続き使用できます。

Avaya Office と Avaya Auraともに <1>1100 シリーズ IP Deskphone 1200 シリーズ IP Deskphoneをサポート</1>しており、これらのデバイスを再利用できます。

定評のあるMADN 機能も Avaya IP Office で利用できるようになりました。Avaya Aura では 2018 年中頃に利用可能になる予定です。

2018 年中頃には、Avaya Device Adapter スナップインにより、Avaya Aura でUNIStimIP)端末を SIP 端末​として再利用できるようになります。Avaya Equinox のフルアクセス権限があれば、高度な UC を利用できます。

また、2018 年には、ユーザーデータを抽出して Avaya Aura に適用する自動構成モジュールもリリース予定です。こちらを利用すると、移行作業が簡素化され、短時間で実行できます。

Avaya Aura® Platform
Avaya Aura® Platform

企業全体のコラボレーションの新しい会議、機能、アプリ、サービス

コミュニケーションを変革する >
Avaya Office
The Avaya IP Office™ Platform  A Simple, Powerful, Unified Collaboration Solution

Avaya Office™ Platform - シンプルかつ強力な、統合コラボレーションソリューション ビジネス全体でシームレスなやり取りを実現

シンプルかつ強力な UC を利用する >
Avaya Equinox™ エクスペリエンス
Avaya Equinox™ Experience

作業の無駄をなくすコミュニケーション

Equinox について >

アバイアに連絡する

Error: There was a problem processing your request.