成長の実現

容易に作成できるカスタムアプリケーションで、ビジネスプロセスを改善

Avaya Collaboration Environment 3.0

コミュニケーションが企業プロセスにもたらす新たなスピードと機能

  • 社員のエンゲージメントと生産性を短期間で向上させ、カスタマーリレーションシップをより適切に管理できるようになります。コミュニケーション・アプリケーションをカスタマイズし、貴社が日常的に利用するワークフローやプロセスに組み込むことができます。社員にとって、情報を探して送る、業務に優先順位をつける、承認を得る、カスタマーに対応するといったことが容易になります。
  • 音声、ビデオ、ソーシャルメディアなどのコミュニケーション機能を既存のビジネスプロセスに組み込むことができます。特別なトレーニングを受けなくても、また、コミュニケーションの知識がなくても、貴社固有のニーズを満たすアプリケーションをゼロから作り上げることができます。
  • アバイアが前もって作成したモジュール方式のコードセットをご利用いただくと、さらに短時間でソリューションを開発し、アプリケーションに新機能を統合し、固有の成果をつないだり、実現したり、推進したりすることができます。高速開発によって、コストを削減し、感度とカスタマーサービスの強化を推進できます。

• 簡素な設計と使いやすさ

ドラッグアンドドロップ方式の設計ツールを使用して、アプリケーションやワークフローを作成できます。コミュニケーションやプロトコルの詳細を理解する必要はありません。 設計したアプリケーションは、既存のシステム管理ツールを利用して、Avaya Aura® Platformに容易に導入できます。

• 柔軟性が高く、拡大し続けるソリューションセット

一連の機能が多岐にわたるビジネスニーズをサポートします。 ただちにカスタマイズ可能なコードの増え続けるリストには、動的チーム形成、マルチチャネルブロードキャスト、業務割り当て、リアルタイム音声分析、WebRTC、さらにビッグデータが含まれています。

• Avaya Aura® Platformとのフルインテグレーション

既存のAvaya Aura Platformインフラストラクチャの上に統合型のワークフローソリューションを乗せると、各種モバイルデバイス、デスクトップデバイス、またはクライアントを通じて、組み込まれた信頼性、セキュリティ、およびスケーラビリティが得られます。

テレワーカー — ホームオフィスを会社所在地に

自宅で働くナレッジワーカーとコンタクトセンターのエージェントをサポートします。エンタープライズグレードの音声、ビデオ、IM、プレゼンス、コンテンツ共有、カンファレンスを含め、頼れるコミュニケーションツールが拡大されます。ソフトクライアント、エンドポイント、およびビジネスアプリケーションを通じて、安全かつ信頼できるリアルタイムコラボレーションが可能です。インテリジェントなアーキテクチャで帯域幅を管理し、コストを削減できます。

Connecting Mobile Workers

ロードウォリアー(モバイル社員) — 外出しても、容易につながる

社員は公共の場所、ホテル、客先、パートナーのオフィスなどで仕事をしているときに、コミュニケーションが必要になります。アバイアをご利用いただくと、社員があらゆるデバイスで、インバウンドとアウトバウンドのあらゆるコミュニケーションに会社の番号を利用できます。さらに、ボタン1つで接続したり、音声方式でログインしてカンファレンスに参加したり、きわめて効率的に呼び出したりできます。音声トラフィックがWi-Fiや企業ネットワークを経由するようにして、長距離やローミングの料金を削減できます。ユニファイド・コミュニケーションやビデオにアクセスすることによって、ロードウォリアーは移動中または客先にいるときでも、つながった状態を維持し、充実した時間を過ごすことができます。

Mobility Enablement - Mobile Workers

企業内フリーアドレス・ワーカー—自分の席にはほとんどいない

個室からオフィス、会議室へと、社内を目まぐるしく動き回っているスタッフやチームにとって、働きやすくなります。一時的な移動ワークスペースであっても、業務効率が下がるようなことがあってはなりません。ユーザーがデバイスやネットワーク間を容易に移動し、移動中も仕事の態勢を維持できるようになります。ユーザーやゲストが貴社のネットワークにデバイスを自分で登録する形で、企業ネットワークを活用すると、貴社の携帯電話料金を削減できます。ビジネスクリティカルなアプリケーションのニーズを優先させる無線ネットワークは、貴社のローミング/モバイルユーザーに予測可能なアプリケーションパフォーマンスを提供します。

Complementing Desktop Tools with Mobile Devices

デスクワーカー—彼らもモバイルデバイスを利用

モバイルデバイスでデスクトップツールを補完できます。モバイル機能をデスクワーカーに拡張すると、デバイスやネットワークを超越して、日常利用するツールを調和させることができます。必要に応じて、自宅まで勤務日を拡大できると、生産性が向上します。

カスタマーがモバイルなら、貴社のサービスもモバイルであるべき

カスタマーが自分のモバイルデバイスを使用して、貴社のコンタクトセンターからサービスを受けられるようにします。アバイアのモバイルアプリケーションをご利用いただくと、カスタマーは自分のスマートフォンでやり取りできるようになります。サービスレベルとエージェントの生産性が向上します。カスタマーがアプリケーションのインタラクションからリアルタイムの接続に移行しても、セッションの全コンテキストが維持されます。

アバイアに連絡する