データセンター

ネットワークを簡素化し、企業にパワーを与える画期的なデータセンターソリューション

Buy It

連絡先

日本: 03 5575 8850

日本: 日本国外から: +811 20 223 911

概要
Avaya Data Center VENA

古いネットワークルールを破棄し、ビジネスニーズに適応する新しいルールを作成

Avaya Virtual Enterprise Network Architecture(VENA)の先進テクノロジーは、データセンターのコンポーネントを、遅延とパフォーマンスのボトルネックを緩和し、アジリティを推進し、サービス提供までの時間を短縮する、動的な自動認識型ソリューションに転換します。

企業各社はこれらのテクノロジーの中から選択して組み合わせ、アジリティが強化されたデータセンターを構築することができます。Distributed Top-of-Rackテクノロジーによって、サーバー間のフローが最適化され、アプリケーションのパフォーマンスが向上し、インフラストラクチャコストが下がります。Avaya Fabric Connectは、エンド・ツー・エンドのネットワーク仮想化機能で、柔軟なネットワーク設計が可能になり、サービス提供までの時間が短縮されます。さらに、アバイアのSwitch Clusterテクノロジーがアクティブ/アクティブのネットワークアクセスを実現し、アプリケーションの可用性が向上し、リソースを最大限に活用できるようにします。

1. ビジネスのスピードに対応するIT運用

データセンターにAvaya VENAソリューションを導入すると、貴社のネットワークがビジネス要件と期待に即座に適応するアジリティを備えた動的リソースに なります。

2. 運用上の負担の代わりにイノベーション

ネットワークの設計と導入を簡素化すると、運用の負担が軽減され、ITを解放してビジネスの推進に専念させることができます。

3. 「イエス」と答える楽しみ。

柔軟性をもたらし、サービス提供までの時間を短縮できる、リッチなネットワーキング機能でITの能力が強化されます。

Avaya VENA Data Center Virtualization
Avaya Vena Fabric Connect and Shortest Path Bridging

Avaya VENA Fabric Connect

Shortest Path Bridging/SPB規格を拡張した実装に基づくアバイアのFabric Connecテクノロジーによって、ネットワークが簡素化され、リソースとサービスを迅速かつ効率的にプロビジョニングできます。Fabric Connectによって、最先端のネットワーク仮想化テクノロジーを駆使するさまざまなサービスを提供できます。複雑で硬直化したトポロジーが排除され、シンプルさ、スケーラビリティ、パフォーマンス、信頼性、およびサービスの調和と抽象化に関して新しい機能が導入されます。

Avaya VENA Distributed Top-of-Rack

このテクノロジーは、同じラック内のみならず、同じ通路に設置されたサーバー間のトラフィックフローも高速化します。専用の高速インターコネクトを使用し、ローカルトラフィックをローカルでスイッチングすることによって、アプリケーションのパフォーマンスが最適化されます。2種類の動作モードで利用でき、最大200スイッチのデバイススケーラビリティが実現します。10ギガイーサネットで6,400ポートまでサポートし、仮想バックプレーンのスケーラビリティは最大112 Tbpsです。

Avaya VENA Speeds Server Traffic Flows
Avaya VENA Switch Cluster Technology Provides Active-Active Connections

Avaya VENA Switch Cluster

このユニークなテクノロジーは、アバイアのSplit Multi-Link Trunkingプロトコルを利用し、サードパーティーのスイッチ、ルーター、サーバー、およびアプライアンスと全面的な相互運用が可能です。Switch Clusterテクノロジーに基づくソリューションは、回復力のあるアクティブ/アクティブ接続を提供し、高可用性を維持し、リソースを最適化します。

Virtual Services Platform 9000 Virtual Services Platform 7000

アバイアで10ギガビット以上のイーサネットに移行

お問い合わせ

連絡先

日本: 03 5575 8850

日本: 日本国外から: +811 20 223 911