パフォーマンスモニタリングとストレステスト

コミュニケーションシステムのパフォーマンス向上がすぐれたカスタマーサービスエクスペリエンスを呼び出し側に提供

既存ネットワークで新テクノロジーを評価し、最適なネットワークパフォーマンスの確保を支援—導入時と導入後

  • 新しいアプリケーションの不具合や未解決のネットワークの問題によって、貴社のカスタマーが悪影響を受けないようにします。カスタマーは企業にコンタクトをとる場合、迅速な対応と満足できるエクスペリエンスを期待します。
  • ストレステストによって、業務に不可欠なアプリケーションのネットワークパフォーマンスを全面的に評価できます。コミュニケーションネットワークの規模や複雑さに関係なく、新しいアプリケーションを導入前に徹底的にテストし、本稼働環境で意図した動作が確実に得られるようにすることが重要です。
  • アバイアにおまかせください使用している装置やアプリケーションに関係なく、貴社のコミュニケーションネットワークがエンド・ツー・エンドで中断のないパフォーマンスが得られるようにお手伝いいたします。継続的にサービスレベルを監視し、問題になる前に対処することによって、貴社はカスタマーエクスペリエンスを向上させ、カスタマーの流出を減らし、貴社のブランドに対してポジティブなイメージを創出できるように支援します。
Avaya Stress Testing Service

Stress Testing for Your Environment

Gauge the capabilities of your communications network by analyzing and verifying performance and interoperability, identifying any issues before you roll out a solution. Minimize any worries about malfunctions by testing with real voice and data packets through industry-leading test engines. The Stress Testing Service includes testing routing under different load conditions, call volume scalability, and data delivery performance.

Avaya Network Performance Monitoring

Keep Tabs on Every Aspect of Your Network’s Performance

Ongoing active and passive monitoring techniques help ensure that your system always behaves predictably. With Avaya Performance Monitoring you are alerted to potential problems before customers are affected. Passive monitoring queries network elements and uses embedded probes, software tools, and patented technologies to report on and benchmark system performance. Active monitoring goes beyond observing system performance: real calls are placed into the system and emulate user behavior in realistic scenarios.

アバイアに連絡する