Avaya Aura® Communication Manager

ここから始まる音声、ビデオ、およびコラボレーション

Communication Manager

ユニファイド・コミュニケーションとコラボレーション・ソリューションのコア

  • ユニファイド・コミュニケーションとコラボレーションへの移行はAvaya Aura® Communication Managerから始まります。貴社の音声、ビデオ、メッセージング、およびカスタマーコンタクトのアプリケーションは単一のネットワークに収束し、そこから企業全体にインテリジェントで柔軟性の高いコミュニケーションが広がります。
  • 本社、遠くの支店、移動中の社員誰もに、同じ強力なコミュニケーション機能が与えられるので、容易かつ迅速に業務をこなすことができます
  • 組織内の全員にカンファレンス、モビリティ、ビデオ、およびコラボレーションのアプリケーションを拡張できます。Avaya Aura® Communication Managerをご利用いただくと、SIP、H.323、デジタル、およびアナログに適応できます。つまり、現在のネットワークが原因で、ユニファイド・コミュニケーションおよびコラボレーションへの移行に歯止めがかかることはありません。

• どこでも、だれとでも、コミュニケーションとコラボレーション

複数のタイムゾーンと地域にまたがるコラボレーティブなコミュニケーションが携帯電話、会議室、コンタクトセンターなどに広がります

• 信頼性確保が容易

すべてのコミュニケーションに一貫性と信頼性があり、冗長性、仮想化、耐障害性を設定できます。

• IT部門と社員のための設計

共通の機能、アプリケーション、管理なので、IT部門と社員にとって取得が容易であると同時に、TCO(総所有コスト)を削減できます。

Avaya Aura Communication Manager One Platform

すべてのコミュニケーションに1つのプラットフォームで対応

データ、音声、およびビデオ用のそれぞれ別個のネットワークを一体化することができます。従来のアナログ、デジタル、H.323、およびSIP通信デバイスを、タブレットやスマートフォンを含めて、1つの通信環境に結合します。

Avaya Aura Communication Manager

事業所とユーザー向けの機能が増加

700を超える機能を利用して、組織全体で簡単にコミュニケーションを図ることができるようになります。だれもが自動案内、コール転送、コールフォワーディング、E911をはじめ、存在さえ知らなかった何百もの先進的機能を標準機能として利用できるようになります。本社、支店、コールセンター、ホームオフィス、およびモバイルワーカーに、同じ一連のコラボレーション/コミュニケーションサービスが適用されます。

Avaya Aura Communication Manager

不安と無縁のコミュニケーション

99.999%の信頼性を備えたコミュニケーションサービスを約束して提供します。ハードウェア/ソフトウェア二重化オプションと信頼性が組み合わされ、どこにいても質の高いコミュニケーションが維持されます。

Unified Communications and Your Workforce

従業員と一緒に動くユニファイド・コミュニケーション

出張中のユーザーや在宅勤務のユーザーに、オフィスにいるときと同じ質の音声、ビデオ、メッセージング、およびコラボレーション機能を提供します。ユーザーの気に入ったデスクトップ機能がユーザーに合わせて移動します。

Avaya Aura Communication Manager

成功に向けて準備完了

ビジネスの成長に合わせて通信サービスを拡大できます。最初は100未満のユーザーで始め、シングルシステムで3万6千、シングルネットワークで35万まで拡張できます。

アバイアに連絡する