同僚にこのページを送信する

<お知らせ>「サンタは今どこ?」こども達の質問に答えるNORADのサンタ追跡プログラムにアバイアがテクノロジーで貢献

最新ニュース19 12 2012

北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)が1955年から毎年開催するサンタクロース追跡プログラム「NORAD Tracks Santa(http://www.noradsanta.org/ja/index.html)」の季節が今年もやってきました。NORADによると、すでにサンタとNORADはビデオ会議で打合せを済ませ、来るクリスマスへの準備を万端にしているそうです。
このプログラムは、NORADの前身である中央防衛航空軍基地(CONAD, Continental Air Defense Command Operations Center)の電話番号が「サンタへの直通電話」として誤って広告に掲載されたことに始まります。電話を受けた司令官は、子供達をがっかりさせたくなくて、北極から出発したサンタとトナカイの現在地を伝えたのです。それ以来、NORAD職員とその家族や友人がボランティアとして毎年サンタの追跡を行うようになり、クリスマス・イブに子供達から寄せられる電話に対し、サンタの位置情報を伝えています。
今年のサンタ追跡は、米国山岳部時間12 月 24 日の午前4時(日本時間24日午後8時)から、12月25日の早朝にかけて行われます。1,200人のボランティアがサンタ追跡班として待機し、世界中からの電話に応対します。昨年このホットラインには10万件以上の電話が寄せられました。
ところで皆さん、世界中からの電話に対応するのにアバイアのユニファイド・コミュニケーションとコンタクトセンターソリューションが使われているのをご存知でしたか?米コロラド州コロラド・スプリングスのピーターソン空軍基地では、世界中のこども達からの電話に確実に応対できるよう、アバイアのリアルタイム音声技術を活用しています。IPコミュニケーション・プラットフォームAvaya Aura®は、米国防省の共同相互運用性テストコマンド(JITC)の認定を取得しており、このような状況にも耐えうるセキュリティと信頼性が保証されています。
今年のクリスマス・イブは日本でも祝日です。今年はちょっと趣向を凝らして、お子さまと一緒にサンタ追跡を楽しんでみてはいかがでしょうか。

(ご参考)
NORAD Tracks Santaへの電話番号は、010-1-719-556-5211です(010は国際電話、1は米国の国番号です)。おかけ間違いのないようご注意ください。”Where is Santa now?”(ウェア・イズ・サンタ・ナウ:サンタは今どこ?)と聞いてみてくださいね。NORAD Tracks Santaのホームページは日本語版も用意されています。こちらから、携帯電話やスマホでサンタを追跡できるアプリのダウンロードができるようです。

NORAD Tracks Santaのツイッターはこちらです。

サンタ追跡のイメージビデオはこちらでご覧いただけます。
http://www.youtube.com/NORADTracksSanta
アバイア(Avaya Inc.)について
アバイア・インク(本社所在地:米国ニュージャージー州バスキングリッジ)は企業向けコミュニケーション・システムのグローバル・リーダーです。アバイアは、ユニファイドコミュニケーション・ソリューション、コンタクトセンター向けソリューション、データ・ソリューションおよび関連サービスを直接、またはチャネル・パートナーを通じて世界中の企業に提供します。企業の業務効率、コラボレーション、顧客サービスおよび競争力を向上するアバイアの最先端のコミュニケーションテクノロジーは、あらゆる規模の企業に利用されています。
詳細は、アバイアのWebサイトhttp://www.avaya.com をご覧ください。
日本アバイアについては、http://www.avaya.com/jp をご覧ください。
<本件に関する読者からのお問い合わせ先>
日本アバイア株式会社
電話: 03-5575-8850  e-mail: jpmarketing@avaya.com  
<本件に関する報道関係からのお問い合わせ先>
日本アバイア株式会社 マーケティング部 広報担当 坂田 
電話: 03-5575-8829  e-mail: sakata@avaya.com      

日本