アバイア、企業コミュニケーション・ネットワークの

01 Mar 2012
 
米国発2月29日発表 プレスリリース抄訳
 
企業向けコミュニケーション/コラボレーション・ソリューションおよびサービスのグローバル・プロバイダーである米アバイア・インク(以下「アバイア」)は、企業のすべての通信業務についてその経過年数、場所、あるいはベンダーを問わず管理を行うアウトソーシング・サービス「Avaya Communications Outsourcing Solutions(COS)」を発表しました。このサービスにより、企業は通信環境のパフォーマンスを改善し、コストを削減し、また通信環境の変革を加速することができます。これにより、アバイアは高度なコラボレーションの時代における企業の競争力強化を支援します。
 
Avaya Communications Outsourcing Solutionsは、アバイアのマネージド・サービス・ポートフォリオの一部で、企業の通信インフラストラクチャとアプリケーションの管理を受託するものです。COSはアバイア初となる完全なアウトソーシング型のマネージド・サービスであり、カスタム構成によるソリューションと共に、ユニファイドコミュニケーション、コンタクトセンター、データネットワーク、およびビデオコミュニケーションを含むクライアントの通信環境全体にわたる包括的な管理を行います。COSはクライアントの通信機能の一部として、クライアントのITプロセスにダイレクトに統合されると共に、製造、課金、運営などをはじめとする通信機能全体を管理することによって、さらに高いレベルのマネージド・サービスを提供します。
 
Avaya Communications Outsourcing Solutionsは、お客様に合わせて設計されるマネージド・サービスです。年数の経ったインフラストラクチャを先進的な機能を持つものに移行したいが社内リソースや予算に制約がある企業や、ITシステム移行は行いたくないが既存インフラストラクチャのコスト効率とパフォーマンスを改善したい企業などを対象としています。パフォーマンス、リソース、ツール、およびコストの4つの分野においてお客様の問題を解決するAvaya Communications Outsourcing Solutionsには下記が含まれます。
 
  • 300万の通信ポートをサポート契約下に持つ世界9か所のNetwork Operation Center(NOC)を使った、ワールドワイドのシームレスなマルチベンダーサポート(※注1)。
  • 700名を超える音声マネージド・サービス専門スタッフを擁する組織に支えられた、通信アプリケーションに関する幅広いノウハウとサポート
  • IT移行の際の設備投資を最小限に抑えるハードウェア、ソフトウェア、およびサービスすべてをユーザー単位の料金で提供するOperating Expense(OpEx)調達オプション
  • 可用性と信頼性を保証する、カスタマイズされたサービスレベル規定(SLA)
  • ITIL(Information Technology Infrastructure Library )に準拠したマルチベンダー環境のITインフラサポート
  • 管理者がアバイアのサービスの状況を明確に把握することのできる、カスタマイズされたWebポータルを含む通信管理プラットフォーム・マトリックス(アバイアはこれを実現するため、予測型、問題発生防止型のクラウドベースのプラットフォームに1,500万ドル以上の投資を行いました)
  • TCO(総所有コスト)の改善
    アバイアのマネージド・サービスを通じたパフォーマンス改善と投資ニーズ削減により15〜20%程度のTCO削減効果が見込まれます(※注1)。
 
アバイアはエンタープライズ・テレフォニーの導入と管理サービス分野における北米市場のリーダーであり、Frost & Sullivanによると約24%の市場シェアを確保しています(※注2)。
 
※注1:アバイア調査による
※注2:Avaya is the North American leader in the enterprise telephony implementation and management services market, with nearly 24 percent of the market, according to Frost & Sullivan. 
 

 
 
アバイア(Avaya Inc.)について
アバイア・インク(本社所在地:米国ニュージャージー州バスキングリッジ)は企業向けコミュニケーションおよびコラボレーションのグローバル・リーダーです。アバイアは、ユニファイドコミュニケーション・ソリューション、コンタクトセンター向けソリューション、ネットワーキング・ソリューションおよび関連サービスを世界中のあらゆる企業に提供します。
詳細は、アバイアのWebサイト http://www.avaya.com をご覧ください。
日本アバイアについては、http://www.avaya.com/jp をご覧ください。
※AvayaおよびアバイアのロゴはAvaya Inc.の登録商標です。
その他すべての商標は個々の商標権者に帰属します。
 
<本件に関するお問い合わせ先>
電話による問い合わせ
日本アバイア株式会社 マーケティング部 広報担当 坂田 03-5575-8829
(広報代行)株式会社プラップジャパン 落合 03-4580-9109